コンテンツ

中学校の部活で腰を痛めた

case5

 

  • 中学校の部活で腰を痛めた
  • 10代、男子中学生
  • サッカー部の練習時に、接触で腰を痛めてしまった

理想的な施術回数

コンタクトスポーツでは力のぶつかり合いにより、損傷しますが、単なる腰部の捻挫では損傷部位が明確ではないです、腰椎の椎間関節や股関節や仙腸関節などの関節の機能障害だけでなく周辺の軟部組織の炎症も考えられる。

神経伝達、感覚、反射、筋力テストなど損傷箇所を見つけ出します。

程度を判定して安静期間を話していきキネシオテープや各種固定がありますので安静を行い、スポーツに耐えうる使い方と筋力とテープによるサポートも行います

施術方針・内容

上記にも書きましたが、安静期間は腫脹が有り必要がある日数です程度によります
安静期間が取れなくても負傷部位への負担を軽くする為にキネシオテープや固定により患部の安静

施術後の経過や状況

怪我がつきものと言いますが、自分のフィールドを把握する訓練が必要で、目の前のことにとらわれすぎでしょう周辺視野を使える様に姿勢指導を行います