コンテンツ

施術内容

施術(接骨:骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷)

問診を行い、各種検査を行い原因となる箇所を確定して手技による施術と、物理療法を合わせて行います。
頸部・顎・胸椎・腰椎・仙腸関節・股関節・膝関節・足関節・指(趾)関節の痛み、関節には関節運動学的なアプローチをします。
スポーツ損傷(靭帯損傷)・テーピング・キネシオテープなど固定や補助及び機能強化を行います。

骨盤矯正

身体の土台は足腰からアライメントを補正してバランスどりいたします。

歪み矯正

歪みがあると代謝不良になりがち。
内臓下垂や肺活量の低下がある方、姿勢や歪みによる原因かも?
来院時にご相談ください。